業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

新薬創出加算品目 GSKが連続トップ、武田は31位に沈む

2012年03月05日(月)11時08分配信 配信日:12/03/05 11:08 icon_view1486view icon_view1486view
厚生労働省がきょう5日に官報告示した薬価基準改定で、「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」の対象品目は計367成分702品目だった。対象品目を持つ企業別ランキングは、前回の10年度改定と同じくグラクソ・スミスクラインが23成分51品目でトップを維持した。第2位も前回同様のファイザーが入り、22成分43品目とGSKに肉薄した。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5591件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る