業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

感染研調査 インフルエンザ報告数、5週連続で減少

2012年03月19日(月)09時52分配信 配信日:12/03/19 09:52 icon_view635view icon_view635view
国立感染症研究所が全国約5000医療機関から集計する感染症発生動向調査(3月5日~11日)によると、インフルエンザ定点当たり報告数は21.06で、前週から2.64ポイント減少した。推計患者数は17万人減の約97万人だった。

都道府県別では、新潟の41.89が最多で、山形39.81、宮城38.70、福島37.80、埼玉31.89、秋田31.27、北海道30.62、岩手30.54と続いた。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19813件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る