運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

医療機関向けクラウドサービス データをより安全に保管

2012年03月19日(月)17時00分配信 配信日:12/03/19 17:00 icon_view933view icon_view933view
■医療データの保管にクラウドサービス

医療メーカー「横河医療ソリューションズ株式会社」(東京都)はNTT西日本、NTTスマートコネクト株式会社と協力し、全国の医療機関を対象とするクラウドサービスを4月から始めると発表しました。このサービスを利用すれば、各病院で作成されたCTや磁気共鳴画像装置(MRI)で撮影した患者の画像情報などのデータをネット上で保管することができます。クラウドサービスでは預けられたデータを専用の施設で一括して管理するため、各施設がそれぞれ独自にデータを管理するよりも安全性が高いシステムといえそうです。

■震災をきっかけに、データの安全保管に注目が集まりそう

医療情報のデジタル化や医療機器の高度化によって、医療機関で扱うデータ量はますます増加しています。多くの病院ではそうしたデータを各施設のシステムで管理していますが、昨年の東日本大震災では災害によりそうしたデータが失われ、その後の医療活動に支障が出たケースもありました。

そうした状況を踏まえ、「横河医療ソリューションズ」とNTT西日本らは、安心な医療の実現と患者サービスの向上のため医療機関向けクラウドサービスの開発、提供に取り組むことになりました。システムの利用料金は、1病院あたり月50万円以上で、5年間で100億円の売り上げを目指しています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る