業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

放射性物質過剰投与の技師が自殺 市立甲府病院

2012年03月20日(火)17時00分配信 配信日:12/03/20 17:00 icon_view1123view icon_view1123view
■農薬を注射?

1995年~2011年の間に、15歳以下の患者84人に基準を超える放射性物質「テクネチウム99m」を投与していた市立甲府病院の男性放射線技師(54)が、今月14日に乗用車内で死亡しているところを発見された。遺体の近くには農薬の容器があり、南甲府署は農薬を使って自殺した可能性が高いとしている。

■自殺をにおわせる様子はなかった

この男性放射線技師は昨年10月に、同病院で放射性物質「テクネチウム99m」などを過剰投与した医師法違反容疑で家宅捜査をうけた。山梨県警は今月中に書類送検をするため、14日に技師の事情聴取をおこなう予定だったという。技師はこれまで警察に対し 「子どもはじっとしてないので、短時間で鮮明な画像を得たかった」(読売新聞)

と話していたという。

先月末には上司が技師と面会したが、その時は自殺をするような様子はなかったという。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る