業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

在宅医療体制の不十分さが浮き彫りに

2012年03月21日(水)09時58分配信 配信日:12/03/21 09:58 icon_view843view icon_view843view
■栃木県「在宅利用実態調査」の結果から

栃木県が昨年11月から県内全医療機関などを対象に初めて行った「在宅医療実態調査」の概要がわかりました。下野新聞の報道によると、「在宅医療を実施している」と答えた病院・一般診療所は33・6%と、在宅医療の体制がまだ不十分であることがアンケートの結果から浮き上がってきました。

■24時間対応の難しさ

下野新聞の報道によると、患者や家族が安心して在宅療養を続けるために、24時間対応の医療機関は一般的に人口1万人当たり1カ所が望ましいといわれていますが、今回の調査では「医師が24時間対応する」と答えた病院・一般診療所は89カ所(8.2%)と、目安を大きく下回っています。

栃木県では在宅を医療を「医療関係者が患者宅や老人施設を訪問して提供する医療行為」と定義。県内の病院や一般診療所、訪問看護ステーションなど計3909カ所へ在宅医療の提供の有無や連携状況などに関するアンケート調査を実施し、約70%にあたる2760カ所から回答を得ました。病院、一般診療所は1546カ所が対象となり、1080カ所から回答がありました。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る