運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

在宅医療体制の不十分さが浮き彫りに

2012年03月21日(水)09時58分配信 配信日:12/03/21 09:58 icon_view833view icon_view833view
■栃木県「在宅利用実態調査」の結果から

栃木県が昨年11月から県内全医療機関などを対象に初めて行った「在宅医療実態調査」の概要がわかりました。下野新聞の報道によると、「在宅医療を実施している」と答えた病院・一般診療所は33・6%と、在宅医療の体制がまだ不十分であることがアンケートの結果から浮き上がってきました。

■24時間対応の難しさ

下野新聞の報道によると、患者や家族が安心して在宅療養を続けるために、24時間対応の医療機関は一般的に人口1万人当たり1カ所が望ましいといわれていますが、今回の調査では「医師が24時間対応する」と答えた病院・一般診療所は89カ所(8.2%)と、目安を大きく下回っています。

栃木県では在宅を医療を「医療関係者が患者宅や老人施設を訪問して提供する医療行為」と定義。県内の病院や一般診療所、訪問看護ステーションなど計3909カ所へ在宅医療の提供の有無や連携状況などに関するアンケート調査を実施し、約70%にあたる2760カ所から回答を得ました。病院、一般診療所は1546カ所が対象となり、1080カ所から回答がありました。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る