業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

くすりの適正使用協、医薬品リテラシーの育成・活用推進

2012年03月24日(土)09時00分配信 配信日:12/03/24 09:00 icon_view1204view icon_view1204view
製薬産業が医療向上を導くコミュニケーション強化の動きとなるか――。研究開発型製薬企業19社で構成される「くすりの適正使用推進協議会」は、14日に開いた総会および理事会で、医薬品の本質を理解して正しく活用する能力『医薬品リテラシー』の育成と活用を新たなコンセプトに据えた中期活動計画を策定した。また、ジェネリック薬やOTC薬方面などからも広く参画を募る基盤強化をはじめ、新展開を推進する上で元厚労大臣官房審議官の黒川達夫・慶応義塾大学薬学部教授が新理事長に就任しており、並行して時代に対応した組織改革を進める。
(情報提供元:薬局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る