運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

お掃除だけじゃない 病院でもロボットが活躍

2012年03月26日(月)17時00分配信 配信日:12/03/26 17:00 icon_view1469view icon_view1469view
■技術の向上で、今後も開発が進みそう

病院の人手不足解消のため、医療業界向け作業ロボットの開発が進んでいます。高性能センサー、動作探知機などの技術の進歩により、最新のロボットは病院のような人が多く行き交う環境でも正しく機能するようになりました。アメリカではすでに一部の病院が導入を始めています。

■例えば、お掃除ロボットで有名なあの会社も

お掃除ロボット「ルンバ(Roomba)」で知られる、「アイロボット(iRobot)」(マサチューセッツ州)では、病院向けの医療ロボット「エイバ(Ava)」に力を入れ始めています。一方、「エーソン(Aethon)」(ペンシルベニア州)では食事のトレイ、ごみ、医療記録、薬などの物を病院内で運搬することができる作業ロボット「タグ(TUG)」を開発。すでに100カ所以上の病院で活躍中です。

人口高齢化などの影響により、アメリカでは医師や看護師不足が深刻です。ウォールストリート・ジャーナルによれば、人手不足を解消するために病院で働くロボットの数は今後も増加していくと見込まれています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1291件)

show

2017.02.15 new 229.そのメッセージは誰の展望なのか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.08 228.依然として続発する子どもの誤飲対策を薬剤師… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.02 84.院内・外の調剤料 【世塵・風塵】

2017.02.01 227.2020に向けスポーツファーマシストを活か… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.25 226.今年は医療用医薬品のネット販売議論が視野に… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19128件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5448件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:02月14日~02月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:02月14日~02月21日

もっと見る