業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

国立がん研究センター、24時間院内保育開始へ

2012年04月02日(月)17時00分配信 配信日:12/04/02 17:00 icon_view1533view icon_view1533view
■働くママが安心して仕事ができる職場環境を整える

国立がん研究センターは、2012年4月1日から、24時間院内保育を開始すると発表しました。

国立がん研究センターでは、どんぐり・ひばり保育園がありますが、土曜・日曜・祝日はどちらも閉園し、延長保育は午後7時。またオンコールへの対応は、どちらもしていませんでした。

■「環境さえ整っていれば働きたい」という声

全国的に看護婦不足、医師不足は大きな問題となっていますが、子育てをする職員が安心して仕事を続けられる環境は、決して整っているとは言えません。同センターでも、
「看護師を続けたい」
「家族等の支援が得られない」
「家族等に迷惑をかけたくない」
「院内保育所は子供の顔がいつでも見られる」
「経済的にも働きたい」
「延長保育、休日保育をしてほしい」

という声や、応募してくる人の中にも、そういった質問をする人がいることから、同センターでは、「看護師の人材確保対策」「特に緊急時における女性医師への対応」を目的とし、新たに両園で、24時間院内保育の実施をすることにしました。
国立がん研究センター 24時間院内保育の特徴
「夜間保育」
利用者の多寡に関わらず、職員が安心して働けるように、1名の希望者でも利用可能
「オンコール体制」
特に緊急時における女性医師への対応が可能
「土日の一時保育」
土・日など休日の勉強会や会議、研修等に利用可能
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20058件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5681件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月17日~10月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月17日~10月24日

もっと見る