業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

日本調剤・深井氏 グループ後発品数量目標、「50%が天井」

2012年04月17日(火)09時49分配信 配信日:12/04/17 09:49 icon_view1433view icon_view1433view
日本調剤の深井克彦取締役は16日、診療報酬改定の影響について講演した。後発品調剤体制加算の点数組み替えや変更不可の薬剤特定化、一般名処方加算の病院側の取得意向を踏まえ、12年度以降の自社後発品数量目標は「今のところ50%が天井だと考えている」と語った。11年度の後発品数量は30.7%(変更可能な品目をすべて後発品調剤するMAX数量ベースは62.7%)。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る