業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

患者に説明せず鎮静剤投与 宮崎大学医学部付属病院

2012年04月23日(月)17時00分配信 配信日:12/04/23 17:00 icon_view886view icon_view886view
■患者に健康への影響はなし

宮崎大学医学部付属病院は、2012年4月20日、患者に対し同意を得ずに、鎮静剤を投与していたと発表しました。

投与していたのは、麻酔科の40代の男性助教。臨床研究の目的を説明しないまま、患者44人に対し鎮静剤を投与していました。

■倫理指針に反しているという認識はなかった

この男性助教は、2011年2月から5月に、手術に伴う麻酔の前に鎮静剤を投与して効果を比較する臨床研究を実施。

本来であれば、大学の倫理委員会の承認や患者の同意を得る必要がありましたが、承認も同意も得ずに行なっていたそうです。

男性助教のこの行為は、厚生労働省が定める「臨床研究に関する倫理指針」に反しますが、男性助教にその認識はなかったそうです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る