運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

WHO 世界保健統計2012発表 ジュネーブ

2012年05月21日(月)17時00分配信 配信日:12/05/21 17:00 icon_view840view icon_view840view
■現代の健康の脅威は生活習慣病

世界保健機構(WHO)は、5月16日に「世界保健統計2012」を発表し、このなかで、非伝染病である生活習慣病が現代人の健康の脅威となっていることを指摘した。

この報告書は、加盟国194カ国の報告を元にまとめられている。成人では、人口の三分の一が高血圧にかかっており、脳血管障害や心疾患の危険にさらされている。また、成人の10人に一人は糖尿病を患っていることも明らかになった。

先進国や経済成長を果たしている国では、比較的安価な医療コストが実現されており、血圧のデータなどに反映されている。一方アフリカなどでは、成人の半数近くが高血圧を抱えているにもかかわらず、未診断未治療の状態の人が多い。

■糖尿病や肥満も上昇傾向

調査に血糖値が加えられたのは、今回の報告からだが、太平洋の島々では血糖の上昇があり、心血管障害や失明、腎機能不全といった健康障害を呈していた。

世界中で、1980年から2008年の間に、肥満人口が約2倍になっている。現在、人口の12%が肥満の状態にあると言われる。世界的に見ると、人口に対する肥満の人の割合はアメリカが26%で最高、東南アジアが3%で最低となっている。肥満は、糖尿病や心血管障害を招く新たな健康問題として今後着目される。

生活習慣病は現在死因の62%を占めているという。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る