業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ドクターヘリ×防災ヘリ、黄金のコラボへ 秋田で訓練

2012年05月25日(金)17時00分配信 配信日:12/05/25 17:00 icon_view790view icon_view790view
■ドクターヘリと防災ヘリが合同訓練を

5月18日(金)、旧秋田空港跡地(秋田市)で、ドクターヘリと防災ヘリとの連携訓練が行われた。

当日は、交通事故によって多くの負傷者が出たという想定で、訓練を実施。

秋田県の防災ヘリコプターが救助した患者を、秋田赤十字病院(救命救急センター)を基地病院とするドクターヘリへと引き渡す、連携プレイの訓練となった。

救命・救急活動を速やかに進行させるための、必要事項や手順を確認。訓練における所要時間は、約1時間ほどだった。

■ヘリの音で連絡が聞こえない!?

始めに、上空に県防災ヘリ・愛称「なまはげ」が、ロープで負傷者を引き上げる救助活動を行った。その後、ヘリポートに見立てた地点に着陸。

続いて、消防の救急隊とドクターヘリの医師たちに、負傷者を引き継ぐ作業を行った。

負傷者は、一度救急車の中に運びこまれ、酸素の投与・点滴などの応急処置後、ドクターヘリへと移される。ドクターヘリでの搬送中も、医師による観察や処置が可能だ。

今回の訓練では、携帯電話で負傷者の状態などを連絡する際、ヘリコプターのスラップ音(翼の作動音)が大きく、聞きとりづらい状況が発生することが判明した。

関係者は、この合同訓練を通して浮かび上がった問題点を、今後の練習および現場での救助活動に生かしていく考えだ。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5679件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る