業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

iPhone版アプリ「がん治療と食事」配信スタート

2012年05月27日(日)09時00分配信 配信日:12/05/27 09:00 icon_view796view icon_view796view
■がんと向き合ってともに生きる

5月18日、大鵬薬品工業株式会社と静岡県立静岡がんセンターは、がん患者や家族の支援に関する共同研究を行っており、がんの治療を乗り越えるための工夫などのコンテンツを、共同運営サイト・サバイバーシップ(SurvivorSHIP)に掲載し情報提供するサービスを行っている。

「サバイバーシップ」とは、がんを経験した人が、生活していく上で直面する課題を、家族や医療関係者、他の経験者と共に乗りこえていくこと、また、そのためのサポートのことである。

■無料で配信開始

今回、これまでに公開されていたコンテンツのなかから、アクセス数の多かった食事のレシピをより手軽に利用できるように、アップル社のiPhone版アプリケーション「がん治療と食事」をApple Storeから無料配信を開始した。

同アプリは、がん治療の食事本としてベストセラーの書籍「がん患者さんと家族のための 抗がん剤・放射線治療と食事のくふう」(2007年発行、女子栄養大学出版部、定価2,000円)内容をiPhoneで見やすいようにレイアウトの変更を行い、本と同数のレシピを掲載し、自由に利用できるように作りかえたものである。

同アプリでは、抗がん剤治療や放射線治療による副作用の症状に応じて、原因や症状を抑えるためのくふう、症状が現れた場合の対策、患者の声や、医師・看護師・栄養士からのアドバイスなども見ることができる。また、症状に適した食事のレシピや配慮が必要な食事のレシピなどを紹介している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る