運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

母の日から走り始めた「陣痛タクシー」

2012年05月28日(月)17時00分配信 配信日:12/05/28 17:00 icon_view827view icon_view827view
■陣痛が始まったら連絡を

日本交通株式会社(本社:東京都北区)は、出産が迫った妊婦を送迎する「陣痛タクシー」を、母の日にあわせて、5月13日よりスタートした。都内のタクシー会社としては、初めてのサービスとなる。

■タクシードライバーは、助産師による講習会を受講

陣痛が始まったら連絡すると、同社のタクシーが迅速に駆けつける。事前登録により、妊婦から行き先を聞き出さなくても送迎可能。対象エリアは、東京23区、三鷹市、武蔵野市。

陣痛時に救急車を呼ぶのは難しいことから、タクシーを利用したいという声は、以前から多かったという。登録者は、現在までに100件を超える。

「陣痛タクシー」サービスにあたる乗務員は、妊婦に安心して利用してもらえるよう、助産師による講習会を受講している。

助産師による『妊産婦搬送時の注意事項と対応』と題した講習会を全乗務員対象に実施。いざという時も、陣痛・出産の基礎知識を持った乗務員が、慌てず焦らず対応致します。

同社ホームページでは、かかりつけの医院、乗車する場所、出産予定日を、事前登録することができる。また、配車登録、料金シミュレーション、問い合わせへの対応なども、ウェブ上で行っている。

新生児の退院、検診などには、チャイルドシートつきの「キッズタクシー」のサービスもある。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る