業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

熱中症の季節に 消防庁から注意喚起

2012年06月10日(日)09時00分配信 配信日:12/06/10 09:00 icon_view655view icon_view655view
■5月末からすでに200人以上が搬送

夏が近づき、熱中症の報告が上がってきた。総務省消防庁が6月5日に発表した内容によると、5月28日から6月3日の間に熱中症で病院に搬送された人は252人で、昨年の同じ時期よりも25%増えている。

今回の公表データでは、死亡者はゼロ。しかし、3週間以上の入院が予測された、重傷者が8名、入院となった中等度の症状を呈した人が70名となった。愛知県の25名が現在都道府県別の最多。

■高齢者の他にクラブ活動中の学生なども

統計上は65歳以上が約4割と最多だが、中高生が炎天下のクラブ活動中などに体調が悪くなり搬送された事例も報告されている。

同庁では、室温を28度以下に保ち、こまめな水分補給を行うよう注意喚起を行っている。また、1週間ごとの集計を毎週火曜日にサイトに掲載する方針。昨年は集計発表以前の6月に高齢者の死亡例があったことから、今年は集計開始時期を早めている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る