運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ベトナムに出店 ドラッグストア事業参入へ ココカラファイン

2012年06月14日(木)17時00分配信 配信日:12/06/14 17:00 icon_view2498view icon_view2498view
■ベトナムの現地企業と提携

6月8日、ドラッグストア「セイジョー」や「ドラッグセガミ」などを運営している株式会社ココカラファインは、ベトナム社会主義共和国でドラッグストア事業への参入を目的として、ホーチミン市内で20店の薬局を展開している地元企業の「インドチャイナ・ファーマシューティカルズ・ケミストリー」と提携したことを発表した。

■日本式ドラッグストアを共同運営


9月には、ホーチミン市内のビル内に共同で1号店を出店する予定である。日本のドラッグストアチェーンのベトナム進出は初となる。

ベトナムは、近年の経済成長が著しく消費者の所得は拡大しており、今後も継続した経済成長が期待される中で、事業展開が見込めると判断した。

店舗名は「TAM MAN(タンマン)」で、ベトナム語で「心と健康」という意味になる。現地で調達する医薬品、日用品、化粧品、健康食品などを販売する。将来的には、日本ブランドの商品、ココカラファインのプライベートブランドも取り扱う予定である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1291件)

show

2017.02.15 new 229.そのメッセージは誰の展望なのか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.08 228.依然として続発する子どもの誤飲対策を薬剤師… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.02 84.院内・外の調剤料 【世塵・風塵】

2017.02.01 227.2020に向けスポーツファーマシストを活か… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.25 226.今年は医療用医薬品のネット販売議論が視野に… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19128件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5449件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:02月14日~02月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:02月14日~02月21日

もっと見る