運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

クリニックの飲食施設で食中毒 沖縄

2012年06月17日(日)09時00分配信 配信日:12/06/17 09:00 icon_view956view icon_view956view
■47人の有症者のうち9名からウェルシュ菌

沖縄県生活衛生課の発表によると、6月6日に県内西原町のハートライフクリニック(社会医療法人かりゆし会運営)内の飲食店「ohana(おはな)」のカレー弁当を食べた医師や看護師などの病院関係者42名と、一般客5名の計47名が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと沖縄タイムスが報じた。このうちの9名からウェルシュ菌が検出された。入院はなく、全員が回復した。

■カレーの冷却中に菌が増殖

カレーは6月5日の午前中に調理し、正午から午後4時まで調理場で熱を冷まし、その後冷蔵庫に移動したとされる。注文は6月6日の昼に受け、52食を販売した。量が多いため冷却に時間がかかり、その間に菌が増殖したのではないかと見られている。ウェルシュ菌は嫌気性細菌で、深い鍋で大量の調理を行うと空気に触れない鍋底で増殖することがある。

管轄の南部保健所では、同店を6月12日から3日間営業停止の処分を行った。ohanaは糖尿病内科を持つ同クリニックで管理栄養士がプロデュースするヘルシーカフェとして、健康サポートの一環としての位置づけになっている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.04.26 new 239.モノで釣る手法の見直しを 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19590件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5548件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月23日~04月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月23日~04月30日

もっと見る