業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

奈良県 偽造処方せんで向精神薬、学生「薬、足りなくなり」

2012年06月20日(水)09時30分配信 配信日:12/06/20 09:30 icon_view2304view icon_view2304view
奈良県は18日、向精神薬の偽造処方せんが奈良市内の薬局で見つかったと発表した。偽造されたのは向精神薬「ベンザリン錠」と睡眠障害改善剤「アモバン錠」の処方せんで、国家試験を受けるために浪人中だった奈良市在住の学生により持ち込まれた。学生はカラーコピーで偽造した処方せん28枚を使い、奈良や京都、大阪の16薬局からベンザリン錠とアモバン錠(一部同薬効含む)を、それぞれ744錠ずつ不正に入手していた。
(情報提供元:医薬経済社

Good 2

コメント

回答:4件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る