業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

6歳未満の男児からの臓器移植 3件無事終了

2012年06月20日(水)17時00分配信 配信日:12/06/20 17:00 icon_view901view icon_view901view
■6月16日未明に3件の手術が無事終了

改正臓器移植法に基づいて、6歳未満として初めて脳死判定を受けた男児から提供された心臓、肝臓、腎臓の移植手術が、6月16日の未明までに3件とも無事に終了した。子どもの脳死判定基準は成人よりも厳格に設けられている。

心臓は大阪大病院で拡張型心筋症の10歳未満の女児、肝臓は国立成育医療研究センターで肝不全の10歳未満の女児、そして腎臓は富山県立中央病院の糸球体腎炎の60代の女性へと移植された。3人とも16日午前中の発表で経過は順調と伝えられている。

国内での心臓の移植は、同病院で2000年に8歳の男児に成人女性の心臓が移植された手術が最年少となっていたが、今回の手術で移植を受けた女児が最年少となった。ただし、この女児の年齢は公表されていない。

■提供者の家族に対してのサポート体制が大切

各社からの報道では、移植を受けた患者家族や関係者から、臓器を提供した男児の両親への、感謝の言葉や決断への賛辞が相次いでいる。

脳死判定に立ち会った、静岡県立こども病院集中治療センター長の植田育也医師医師が、中日新聞に
今後、救命治療から脳死判定、移植手術まですべてのプロセスで検証されるだろう。家族に対しては、選択してよかったと思えるよう、医療者や臓器移植ネットワークなどのフォローが必要だ。 と思いを語った。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 new 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.27 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19845件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5615件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:08月10日~08月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月10日~08月17日

もっと見る