業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

最新の大腸がん検査を提供開始 健診会東京メディカルクリニック

2012年06月20日(水)17時00分配信 配信日:12/06/20 17:00 icon_view996view icon_view996view
■苦痛などの負担が少ない大腸検査

東京都北区の健診会東京メディカルクリニックは、大腸がん検査において、日本国内で4号機目、民間の医療機関では初導入である大腸3D-CT(仮想内視鏡検査・128列スライスCT GE社製 HDCT VEO)で検査を行うことを発表した。

健診会東京メディカルクリニックは、東京都内では唯一、国立がんセンターと同じ前処置(大腸検査食とバリウムによるタギング)での検査が可能な施設である。

■最新鋭の低被曝CTで大腸3D-CTを実現

仮想内視鏡は、大腸にガスを注入し拡張させてから、最新の128スライスCT装置を用いて撮影することで、大腸の3次元画像を簡単に得ることが可能である。仮想内視鏡は、検査にかかる時間は10分程度であり、これまでの内視鏡検査と比較して、苦痛がなくスムーズに大腸を検査することが可能である。

民間では初となるGE社製HDCT VEOシステムにより、通常のCT検査の被曝と比較して80%程度カットするため、少ない被曝での検査が可能となる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリックに関する薬剤師アンケート(まとめ) 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月23日~06月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月23日~06月30日

もっと見る