業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

医師が後発医薬品の処方選択で重要視するのは「品質」と「安定供給体制」

2012年06月22日(金)18時16分配信 配信日:12/06/22 18:16 icon_view754view icon_view754view
■約3割の医師が一般名処方を実施

医療情報サイトを運営する株式会社QLifeは、全国の医師を対象に『後発医薬品の処方選択に重要視すること』に関するアンケートを実施し、その結果について発表をしました。

アンケートでは、802人から回答を得ましたが、「後発医薬品」の処方については、約30%の医師が一般名処方を中心に行い、「後発医薬品不可」は、約15%という結果になりました。

■「後発医薬品」、医師が重要視する項目は?

また、医師が「後発医薬品」の処方を選択するにあたり、「製剤そのものの評価」以外で、重要視する点は
・品質に信頼が置くことができる (非常にそう思う 57.7%)
・医療安全に対して積極的に取り組んでいる(非常にそう思う 44.9%)
・有害事象を適切に報告し、発生時も迅速に対応できる体制がある(非常にそう思う44.5%)

などでした。また、重要視する点において「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した医師から、最も高い評価を獲得した「後発医薬品提供メーカー」は、ファイザーとなり、次いで、第一三共エスファ、そして沢井製薬となりました。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る