業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

精神障害での労災認定 増加傾向 医療職は3位

2012年06月24日(日)09時00分配信 配信日:12/06/24 09:00 icon_view886view icon_view886view
■精神障害での認定過去最高の325人

厚生労働省によると、昨年度は精神障害で労災の申請をした人が1272人に上り3年連続での増加となった。このうち認定数は325人となり、過去最高となり、前年比では17名増となった。

職場でのストレスの内容は、過剰なノルマ、嫌がらせやいじめなど。また、東日本大震災の際に職務中で、PTSDがストレス障害に発展した例も含まれている。自殺や自殺未遂は、66名。

業務別に見ると、製造業(216件)と卸売業・小売業(215件)が最も多く、これに医療、福祉(173件)が続いた。

■若い世代での申請・認定に社会問題の影が

年代別では、30代が最も多く112人で、30代以下の若い世代が過半数を占める。労働問題の専門家である森岡幸二教授(関西大学)はNHKの取材に対し
「景気の低迷で企業の採用人数が減ったため、若い世代が十分な指導を受けないままベテランと同じ仕事が与えられ、精神的な病気に追い込まれているのではないか」

と指摘している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5585件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る