業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

イチゴに花粉症等のアレルギー症状抑制成分 国際特許を出願

2012年06月28日(木)17時00分配信 配信日:12/06/28 17:00 icon_view914view icon_view914view
■イチゴにアレルギー症状を抑える効果あり

北九州工業高等専門学校(北九州市小倉南区)の川原浩治教授(47)(細胞工学)が、イチゴに花粉症などのアレルギー症状を抑える成分が含まれているという調査結果を得た。アメリカ・ボストン市で6月18日から~21日に開催された「国際バイオ展示会」で発表した。

■成分を濃縮した機能性食品の開発に期待

川原教授は、人の血液から採取した細胞の培養液にスギ花粉を入れ、花粉症のモデルとなるヒト細胞を作製して、ニンジンやハチミツなど約190種類の食品で調査を行った。

すり潰したイチゴの抽出液を加えることにより、アレルギーの引き金となる物質「IgE抗体」が減少した。イチゴの成分を分析した結果、「GAPDH」という酵素の作用によることがわかった。イチゴの品種により抑制効果に違いがあることもわかり、「とよのか」では「IgE抗体」の量が22.3%であり、「あまおう」は16.7%であった。

川原教授は、
研究成果を様々な国で利用してもらえれば
と国際特許を出願している。この成分を濃縮した機能性食品の開発に期待が高まる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る