業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

卸と薬局の溝深く 価格決定に打開点見えず

2012年06月30日(土)09時00分配信 配信日:12/06/30 09:00 icon_view945view icon_view945view
卸との価格決定への道程は険しい――。日本保険薬局協会(NPhA)は、会員に対して『医療用医薬品購入価格決定プロセスの実態調査』を実施し、このほどその結果を公表した。しかしながら、取引をしている卸から「価格提示があったのは0社」が約半数に達したほか、「仮覚書を締結したのは0社」も6割以上となったことが明らかにされた。

NPhAは「(卸か調剤薬局かの)どちらかが悪いという調査ではなく、まだまだ検証が必要」と分析し、原因究明を先送りにしたが、依然として卸とチェーン調剤薬局の価格交渉には多くのハードルが待ち構えていることが浮き彫りとなったと言えそうだ。
(情報提供元:薬局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る