業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「ニキビは皮フ科へ」新イメージキャラクターはバナナマン

2012年07月04日(水)17時00分配信 配信日:12/07/04 17:00 icon_view1218view icon_view1218view
■ニキビ疾患啓発キャンペーンがスタート

6月26日、塩野義製薬株式会社とガルデルマ株式会社は、尋常性ざ瘡(ニキビ)の疾患啓発キャンペーンを、7月1日(日)から実施することを発表した。同キャンペーンは2010年からの取り組みである。

■早期に皮膚科による治療を

日本では、ニキビができた場合の対処は、スキンケアや一般用医薬品による治療などが多く、皮膚科で早期に治療すべき疾患としてはあまり浸透していない。海外諸国と比較しても、日本ではニキビ治療のために医療機関を受診する率は低く、皮膚科での治療があまり進んでいないのが現状である。

今回のキャンペーンでは、新イメージキャラクターとして、お笑いコンビのバナナマン(設楽統さん、日村勇紀さん)を起用した。テレビCMでは、設楽さんが医師役、日村さんが金髪のかつらにピンクの衣装でニキビ役となって登場する。CMでは
「ニキビは皮フ科へ」
「健康保険等が使えます」
をメッセージとして、医療機関での治療を呼びかける。新CM「隠れニキビ編」と「ニキビループ編」は、7月1日から全国で放映がスタートする。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る