業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

救急救命士の処置範囲を拡大 千葉市消防局

2012年07月05日(木)17時00分配信 配信日:12/07/05 17:00 icon_view982view icon_view982view
■救命率の向上へ向けて

6月28日、千葉市消防局は厚生労働省が実施する「救急救命士の処置範囲に係る実証研究」プログラムに参加することを発表した。

■点滴やブドウ糖の投与などが可能に

「厚生労働省科学研究班」では、救急救命士の行う処置範囲の検討を行ってきたが、新たに救急救命士の処置範囲を拡大するため、実証研究地域の公募を行った。千葉市消防局が応募した結果、メディカルコントロール体制が確立されている団体として、実証地域に選考された。

拡大される処置内容は、血糖測定と低血糖発作症例へのブドウ糖溶液投与、重症喘息患者に対するβ刺激薬の使用、心肺機能停止前の静脈路確保と輸液の実施である。処置は、本人または家族などから同意を得たうえで行う。従来は医師のみに認められていた点滴やブドウ糖の投与などが救急救命士も行えるようなる。

プログラム期間は今年の11月から来年の3月までであり、千葉市消防局では、必要な研修を行い拡大された処置を、実際の救急現場で実施する。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る