運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「イタみる」で、腰痛=骨折の危険度をチェック!

2012年07月08日(日)09時00分配信 配信日:12/07/08 09:00 icon_view968view icon_view968view
■母の腰痛は、一家の問題!

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市)は7月2日からウェブサイト「イタみる ~母の腰痛、骨折かも~」の公開を開始したと発表した。

「イタみる」は、高齢になった母親の腰痛の理由や危険度、骨折の可能性などについて、情報を得ることができるサイト。

骨折による体験談も掲載。腰痛の原因を診断する医療機関を検索することもできる。

同サイトは、母親の体の不調は家族の問題でもあるとの視点から、周囲の負担も考慮しながら、腰痛に関する情報の提供を行っている。

■ただの腰痛と思って放っておくと、大変なことに!


「イタみる」は、高齢者の腰痛の原因が、骨折にあるとの可能性を指摘。放っておくと、要介護の状態となることもあるとしている。

母親が一家にもたらす影響は大きく、母親の腰痛によって家族の負担が増えたり、生活状況が一変したりするケースもあるという。

サイト監修に当たった折茂肇氏(国際骨粗鬆症財団理事)は、

日本の高齢女性には背中が湾曲した方をよく見かけますが、その原因のひとつは骨粗鬆症による背骨の骨折(椎体骨折)にあります。
(中略)放置すると、また次々に骨折を起こす「骨折の連鎖」を招きます。骨折は要介護の大きな原因のひとつですので、腰や背中に痛みを感じた時点で、骨折の有無を専門医に診断してもらうことが重要です。

とコメント。同居家族に対しても、

ただの腰痛と見過ごさずに、母親が訴える痛み、我慢している痛みを、自分の痛み、家族の痛みと捉え、異常を感じた際には早期に受診することを勧めていただきたい

と、注意を促している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る