業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

塩野義 米IM社がロイヤリティを拒絶で提訴

2012年07月11日(水)09時53分配信 配信日:12/07/11 09:53 icon_view1038view icon_view1038view
塩野義製薬は10日、米バイオ医薬品会社のインターミューン(IM)社を相手取り、ロイヤリティの支払いを求める訴訟をサンフランシスコの連邦地方裁判所に提起したと発表した。塩野義は、IM社に提供した特発性肺線維症治療薬「ピルフェニドン」(一般名)の臨床試験データについて、IM社がロイヤリティの支払いを拒絶していると説明。臨床試験データの交換に関する契約に基づき、IM社に契約の履行を求めるとした。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る