業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ファーマライズ 3年後に薬局4割以上で後発品数量割合35%

2012年07月17日(火)09時49分配信 配信日:12/07/17 09:49 icon_view727view icon_view727view
ファーマライズホールディングスは13日、15年5月期を最終年度とする中期経営計画を発表した。現在ある171店舗の調剤薬局を3年後に200店舗以上に増やし、売上高400億円以上、経常利益22億円以上をめざす。後発品にも力を入れ、3年後に調剤薬局の4割以上で後発品調剤体制加算19点(数量割合35%)を取得できる体制を構築する。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.20 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20040件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5677件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月10日~10月17日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月10日~10月17日

もっと見る