運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

バイオマーカー発見で大腸がんの早期診断へ光 神戸大

2012年07月25日(水)17時00分配信 配信日:12/07/25 17:00 icon_view1047view icon_view1047view
■これまでより早く、精確に大腸がんを発見

日本人のがん死因の上位に位置する大腸がんを早期に診断する「バイオマーカー(生物学指標)」を発見したと、神戸大学が発表しました。バイオマーカーを発見したのは同大学院医学研究科の吉田優准教授らの研究グループで、これを利用すれば今まで困難だった初期の大腸がん患者を高い確率で診断することができ、検査にかかる時間も短縮できるそうです。

■大腸がんの完治へ役立つと期待されます

バイオマーカーとはある病気の存在や進行度を反映する血液中のタンパク質などの物質のことで、量を測定することで特定の病気の有無や治療の効果などを確かめるのに利用されます。神戸大学の発表によれば、これまで初期の大腸がんを診断する効果的な方法は存在しませんでしたが、今回のバイオマーカーの発見により、大腸がんを早期に、かつより精確に診断できるようになるそうです。同大では早期の実用化を目指しているとのことです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る