運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「夏の献血感謝祭」開催! -秋田

2012年07月27日(金)17時00分配信 配信日:12/07/27 17:00 icon_view1232view icon_view1232view
■天候にも恵まれ、ファミリー客で盛況

秋田県赤十字血液センター(秋田市川尻)で、7月21日に「夏の献血感謝祭」が催された。

日ごろからの献血への理解や協力に対する感謝から、血液センターが企画したイベントで、9時から16時まで実施された。当日は天候に恵まれ、会場は多くのファミリー客でにぎわった。

来場者は、血液センター内では「親子ふれあい献血体験」、正面入口付近では、緊急時に役立つ炊き出し体験、バルーンアートパフォーマンス、屋台コーナーなどを楽しんだ。

■献血キャラクター「ブラッドマン」参上

玄関には、同センターのマスコットキャラクター「ブラッドマン」が登場。ちびっことのじゃんけん大会で盛り上がった。

血管を丈夫にする「血液センター焼きそば」
屋台コーナーでは、フランクフルト、飲み物、かき氷、菓子類のほか、特製の「血液センターやきそば」もふるまわれた。

ごま、ひじき、あさりなどを具材に使い、カレー粉で味や香りをつけたもの。ひじきには、ほうれん草の約15倍、レバーの約6倍もの鉄分が含まれるという。あさりは、血液中の余分なコレステロールを排除し、血管を丈夫にする食材として知られる。

また、当日の献血者には、カレールー、じゃがいも、ニンジン、玉ねぎなどをつめあわせた、豪華な「カレーセット」のプレゼントもあった。

■献血にご協力を!!

同センターの発表によると、7月18日までの献血確保量は、いずれの血液型も非常に不足している状況だ。

今後も血液製剤を安定的に届けていくため、同センターでは、各種企画を通じて県民との接点を保ちながら、広く献血への協力を呼びかけていく。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る