業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

要介護者の旅行 意識、情報、設備・サービスの充実でより楽しく

2012年08月08日(水)17時00分配信 配信日:12/08/08 17:00 icon_view668view icon_view668view
■旅行の不安のトップは入浴

第一生命経済研究所で、水野映子氏が「要介護者の旅行を阻害する要因」の調査結果を発表している。対象は、調査時の2011年11月現在で家族を介護している人800人。調査方法はインターネットを用いたアンケート。

この調査によると、介護を必要とする人と、通常介護している家族が一緒に旅行しているのは、3割となっている。旅行に行くことに対して消極的な姿勢が多く、旅行を経験していない人は、「要介護者が旅行するのは無理だと思うから」が40.6%、つづいて「要介護者が旅行したことがないから」、「要介護者と旅行することに対して不安を感じるから」と理由を挙げている。また、金銭的な余裕がないとする人も2割程度いた。

旅先での介護については、不安の要素としては入浴がトップ。続いて、トイレ、移動となっており、これらは実際に旅行した人が困難を感じた項目の上位とも一致していた。

■情報収集はインターネットで


疑問や不安を解消するために、出発前に情報収集をする人も多い。インターネットで収集した情報や、介護を受けている本人からの話、宿泊先の従業員の話は、旅行時に役に立ったと考える人が多かった。

介護を受けている人たちも、旅行を楽しみたいという気持ちはあり、家族の介護を行っている人も、楽しめる機会を提供したいという思いもある。供給側からは、バリアフリーやユニバーサルをキーワードに、要介護の人たちに楽しんでもらえる旅行も紹介されてきている。

水野研究員は、「意識」「情報」「設備・サービス」を充実させることで、要介護者や、介護する家族が旅行をより楽しめるようになると考察している。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る