業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

川崎市でドクターカー導入 迅速な救急医療可能に

2012年08月20日(月)17時00分配信 配信日:12/08/20 17:00 icon_view968view icon_view968view
■来年3月からの本格運用を目指します

川崎市消防局では10日から「ドクターカー」の試行運用を開始しました。日本医科大学武蔵小杉病院が市にドクターカーの活用を提案して実現しました。試行運用は来年2月までの毎日午前9時から午後5時までで、来年3月から本格運用を目指します。

■医師と看護師による救急医療が可能になります

ドクターカーとは同乗した医師や看護師らが救急現場で医療行為を行えるよう医療機械を搭載した救急車です。

東京新聞の報道によると、同病院では6月にワンボックスカーを改良したドクターカーを配備して、患者を転院搬送する際などに使っていたそうです。今後は消防局指令センターや救急隊の出動要請を受けて、医師と看護師が一人ずつ乗り込んだドクターカーが重体の傷病者の元へ駆けつけ、救急医療を行うことが可能になります。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20164件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5707件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月14日~11月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月14日~11月21日

もっと見る