運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

認知症人口305万人、高齢者の10人に1人の割合

2012年08月30日(木)17時00分配信 配信日:12/08/30 17:00 icon_view724view icon_view724view
■305万人に、高齢者人口の1割が要介護

厚生労働省の推計の結果、介護を必要とする認知症高齢者が全国で305万人に達したと見られる。これは65歳以上の高齢者人口の9.5%。

平成14年の推計では、300万人は2020年から2025年の間と見られており、これまでの認知症対策はこの推計を元にすすめられてきた。ところが、これよりも10年早く300万人の大台に乗り、国の対策強化の必要性が浮き彫りになった。

■今後も増加し25年には12%超

その上、今後団塊の世代が後期高齢者時代に入るため、5年間で更に100万人近い増加、2025年には470万人に達することも予測されており、高齢者人口の12.8%に上昇すると見られている。

予測よりも早く300万人を超えた原因としては、高齢化が進んでいることと、介護保険制度により要介護認定が増えていることが挙げられている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る