業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

待合室の窓に患者と学生の共同制作作品 金沢市立病院

2012年09月09日(日)09時00分配信 配信日:12/09/09 09:00 icon_view690view icon_view690view
■窓一面にステンドグラスのような大きな装飾

4日から、金沢市立病院(金沢市)の一階待合ホールに、ステンドグラスのような巨大装飾が飾られています。装飾は金沢美術工芸大と市立病院が共同展開する「ホスピタリティ・アート」の一環として、学生と患者らが共同で制作したものです。

■患者らと学生が共同制作

中日新聞の報道によると、作品は高さ4メートル、幅10メートルの窓をキャンバスに、メリーゴーラウンドや観覧車、城からパレードする鼓笛隊などを赤や緑、青、黄色のカラーセロハンを使って描いているそうです。ホスピタリティ・アートのワークショップの中で、「遊園地を練り歩くパレード」をテーマに、金沢美大の油画専攻の学生がデザインを考案し、学生と患者が3、4日かけて制作したそうです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19964件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5654件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月18日~09月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月18日~09月25日

もっと見る