業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

iPS細胞に関する技術で日米4件の特許 京都大

2012年09月23日(日)09時00分配信 配信日:12/09/23 09:00 icon_view617view icon_view617view
■がん細胞使わずiPS細胞を作る技術

京都大学iPS細胞研究所は18日、がん細胞を使わずに人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作る技術に関して、日米で4件の特許が認められたと発表しました。iPS細胞はさまざまな組織や臓器の細胞になることができる細胞で、再生医療に役立つと期待されています。同研究所では今回の特許成立により、日本及び米国内でiPS細胞を用いた研究が促進されるとしています。

■iPS細胞を使った研究がさらに進むと期待されます

京都大学iPS細胞研究所(愛称:CiRA、サイラ)は世界初のiPS細胞に特化した中核研究機関で、iPS細胞を作り出した山中伸弥教授が所長を務めています。同研究所は山中所長も出席して行われた記者会見で、今回、iPS細胞に関して日本で1件、米国で3件の特許が成立したと発表したそうです。

京都大学はiPS細胞に関する技術について、すでに日本と米国で3件ずつの特許を成立させているため、今回の特許は日本で4件目、米国では6件目となります。同研究所ではこのたび新技術について特許が認められたことにより、企業らがこれらの技術を用いた研究をしやすい環境が整い、iPS細胞を使った新薬開発などの研究がいっそう進むとしています。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る