運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

東大・門脇教授 「トレシーバ」、血糖管理向上とQOL確保に期待

2012年10月19日(金)09時56分配信 配信日:12/10/19 09:56 icon_view1560view icon_view1560view
東京大学大学院の門脇孝教授は18日、ノボノルディスクファーマが都内で開いたセミナーで講演。持効型インスリン「トレシーバ」の臨床上の意義と期待を語った。糖尿病患者を対象とした大規模臨床プログラム「BEGIN」で、既存の持効型インスリンに対し、血糖降下作用で非劣性を証明しつつ、夜間低血糖を有意に低下させたと説明。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1395件)

show

2018.06.20 new 299.危機的状況が横断協議を呼んだ 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.06.13 new 298.浸透するか?大手と個店の共栄システム 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.06.06 297.薬局という施設の強みは 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.31 100.薬局の企業間競争 【世塵・風塵】

2018.05.30 296.要件に振り回される悪癖 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20757件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(15件)

show

ブログ(5357件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る