業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

不活性化ポリオワクチン、追加接種も定期接種へ導入される

2012年10月29日(月)17時00分配信 配信日:12/10/29 17:00 icon_view592view icon_view592view
■イモバックスポリオの追加接種の有効性と安全性確認

サノフィパスツール株式会社(東京都新宿区)は、ポリオ(急性灰白髄炎)の単独不活化ワクチン「イモバックスポリオ(R)皮下注」[一般名:不活化ポリオワクチン(ソークワクチン)]が、4回目の追加接種が定期接種として導入されたと発表しました。

■全4回が定期接種に導入されました

イモバックスは接種スケジュールの完了に全4回の接種が必要でしたが、これまでは初回免疫(3回目まで)が定期接種として導入されてきました。しかしこのたび国内第III相試験において追加免疫(4回目)の有効性及び安全性が確認され、4回目の追加接種も定期接種に導入されました。これによりイモバックスは1回目から4回目の接種まですべてが定期接種として導入されたことになり、公費負担となります。

イモバックスポリオは1982年にフランスで発売されたのを初めとして、2012年9月現在、日本を含む87カ国で承認されているポリオ予防の標準的なワクチンです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19806件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5590件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月18日~07月25日

もっと見る