業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

薬価専門部会 長期品「段階的引き下げ」論

2012年11月01日(木)10時04分配信 配信日:12/11/01 10:04 icon_view526view icon_view526view
後発品新目標、「置き換え可能市場」で現行4割を6割目安に
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は31日、長期収載品の薬価のあり方について年内の「中間とりまとめ」に向けて議論した。長期収載品と後発品の価格差は「やむを得ない」と容認する方向を確認。長期収載品の薬価については、後発品初収載を受けた「特例引き下げ」(4~6%)の深掘りや、後発品使用が進まない場合などは一定期間後にも下げる「段階的引き下げ」論が出た。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5679件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る