運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

成人4人分の致死量 公立みつぎ総合病院で筋弛緩剤を紛失 

2012年11月06日(火)17時00分配信 配信日:12/11/06 17:00 icon_view1313view icon_view1313view
■現在も見つからず

広島県の公立みつぎ総合病院で、薬事法で毒薬に指定されている筋弛緩剤を紛失していたことが分かりました。

紛失したのは、「マスキュラックス」(4ミリグラム入り)4本(溶解液付き)。成人4人分の致死量に相当します。病院側は、警察に紛失届を出し、紛失した薬剤を探しています。

■公立みつぎ総合病院

日頃から曖昧な確認で筋弛緩剤を取り扱う?
病院によると、紛失が判明したのは、2012年10月30日午前中。手術の準備をしていた看護師が、筋弛緩剤の本数が合わないことに気がつきました。

筋弛緩剤は、10月25日に4本を使用。そのため、薬剤師が26日に4本を補充し、看護師が受領のサインをしました。しかし、看護師は現物を見ないままサインをしており、薬剤師と看護師の記憶もあいまいとのことです。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る