業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

降圧剤開発、真のニーズは未充足

2012年12月03日(月)09時45分配信 配信日:12/12/03 09:45 icon_view675view icon_view675view
続くARB配合剤の時代、新薬はイベント予防に力点を  
降圧剤市場は端境期を迎えた。現在の降圧目標は、アンジオテンシン2受容体拮抗剤(ARB)を中心にカルシウム拮抗剤(CCB)などを追加する多剤併用療法でほとんどの場合到達可能。これらの併用ニーズは、配合剤の登場によって満たされた。一部製品には臓器保護作用などの付加価値が認められているが、高血圧治療が本来めざす、心血管イベントなどを予防するという意味で、今後はまったく新しい降圧剤の登場が待たれる。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る