業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

薬局の「給与調査」に浮足立つ薬剤師

2012年12月11日(火)09時28分配信 配信日:12/12/11 09:28 icon_view725view icon_view725view
13年度医療経済実態調査、チェーンと個店の区別に「藪蛇論」も
厚生労働省が14年度調剤報酬改定の基本資料である13年度医療経済実態調査(実調)で、新たに調剤薬局の給与状況調査の実施を提案したことが、薬局関係者の動揺を誘っている。厚労省保険局医療課は目的について、これまで給与調査を行ってきた病院や診療所と合わせて「保険薬局も経営状況を人件費の面から確認する」と説明するが、薬局経営者らはデータが「どう使われるかわからない」と不安を募らせる。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る