運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

FDA12年承認新薬 40万ドル超の超高額製剤が4品目も

2013年01月07日(月)10時31分配信 配信日:13/01/07 10:31 icon_view565view icon_view565view
12年の米国での承認新薬は39品目中11品目が抗がん剤、半数がオーファンドラッグで占められた。価格圧力の小さい領域への集中がさらに進み、年間換算薬剤費20万ドルを超える製剤を新たに4品目加えた。「フォーブス」誌のマチュー・ハーパー氏の分析では、承認新薬の実に1割が超高額製剤だった。昨春、米国の“20万ドル製剤”は延べ10品目だったが、年末には13品目になった。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1292件)

show

2017.02.22 new 230.ポイント問題が再燃はネット販売と同じ道を歩… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.15 229.そのメッセージは誰の展望なのか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.08 228.依然として続発する子どもの誤飲対策を薬剤師… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.02.02 84.院内・外の調剤料 【世塵・風塵】

2017.02.01 227.2020に向けスポーツファーマシストを活か… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19181件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5456件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:02月21日~02月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:02月21日~02月28日

もっと見る