業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

花粉症早期受診キャンペーン アイセイ薬局

2013年01月15日(火)17時00分配信 配信日:13/01/15 17:00 icon_view582view icon_view582view
■早期受診と後発医薬品の促進キャンペーン

1月4日、アイセイ薬局グループは、北海道などの一部地域を除く全国215店舗で、花粉症の早期受診キャンペーンを同日から実施することを発表した。アイセイ薬局のキャンペーン実施店舗は、店頭ポスターや店内カウンターのミニのぼりが目印となっている。

■早期の受診で治療効果を高める

アイセイ薬局は、毎年、花粉症の発症ピーク時に医療機関に駆け込み受診する患者や、混雑する医療機関での診療をあきらめて、一般用医薬品に頼る患者が多く見られるとしている。花粉症の治療薬の効果が発揮されるまでには、通常2週間程度かかり、重症化してからの受診では治療効果が十分ではないため、医療機関での早期受診と継続的な治療により、患者の花粉症の症状をできるだけ抑えることが可能になるという。

また、花粉の飛散時期は数か月にわたるため、花粉症の症状が続いている間は治療薬を服用することになる。治療薬として後発医薬品を選択することにより、先発医薬品やスイッチOTCと比較して、患者の経済的負担を軽くすることが可能になるとしている。

アイセイ薬局は、花粉症シーズン前の1月初頭から店頭を通じてキャンペーンを実施し、医療機関への早期受診により治療効果をあげることと、後発医薬品の選択により、薬代の負担を軽くすることを掲げている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る