業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

大日本住友 シンガポール子会社、東南アジアなどで順次発売

2013年01月22日(火)09時27分配信 配信日:13/01/22 09:27 icon_view592view icon_view592view
大日本住友製薬は21日、東南アジアでの活動拠点としてシンガポールに子会社を設立したと発表した。まずはグローバル戦略品である非定型抗精神病薬「ルラシドン塩酸塩」(一般名、米国製品名はラツーダ)を15~16年頃に投入する計画。現地企業との提携によって事業を進める方針。販売製品の拡大を順次検討する。オーストラリア、台湾など周辺国での事業展開も視野に入れている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1347件)

show

2017.11.22 new 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20175件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5710件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月18日~11月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月18日~11月25日

もっと見る