業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

透明性GLの情報公開、配慮と対策を

2013年01月25日(金)09時30分配信 配信日:13/01/25 09:30 icon_view558view icon_view558view
JA高知病院・曽根氏 方向性は賛同も、COIの浸透不足を懸念
日本医師会利益相反(COI)指針作成検討委員会の委員長を務めるJA高知病院の曽根三郎院長は本紙取材に、日本製薬工業協会の透明性ガイドラインについて個人的見解を語った。来年度をメドに会員各社が自社ホームページ上に医師名ごとに「原稿執筆料等」の件数と総額を公表する方針だが、「日本は産学連携のCOIマネジメントを導入して極めて日が浅い」と指摘。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る