業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「ポケット版臨床医薬品集 2013」発売 薬事日報社

2013年01月27日(日)09時00分配信 配信日:13/01/27 09:00 icon_view1090view icon_view1090view
■2013年度版が1月21日発売

医薬品の重要情報をコンパクトにまとめた、携帯に便利なA6ポケットサイズ医薬品集が今年も発売された。1月21日、薬事日報社は「ポケット版臨床医薬品集 2013」を発売した。

「ポケット版臨床医薬品集 2013」は、編集責任 星 恵子、A6判(ポケットサイズ)、2色刷り、約1100ページ、定価は4200円(本体価格4000円)である。

■2012年12月承認予定の新薬情報まで収載

「ポケット版臨床医薬品集 2013」では、最新の「治療ガイドライン」にそって解説されている。2013年度版では、2012年12月承認予定の新薬情報まで収載している。汎用「ジェネリック医薬品」を記載している。同書では、「ハイリスク薬」は「H」マークで表示されている。保険の適用が認められた、適応外使用(薬事承認された効能・効果などではないが、保険適用を認める処方)も掲載している。

「ポケット版臨床医薬品集 2013」には、挟み込みシートが付属している。シートに掲載されている内容は、「ベンゾジアゼビン系睡眠薬の使い分け」と「アンジオテンシン2受容体拮抗薬配合錠の成分一覧」である。

「ポケット版臨床医薬品集 2013」は、多くの図表を取り入れた見やすいレイアウトとなっている。索引では、表組み中に掲載されている医薬品も検索が可能となったため、より使いやすくなった。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る