運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

元祖 河野製紙から「こだわり保湿」ティッシュ登場

2013年02月16日(土)09時00分配信 配信日:13/02/16 09:00 icon_view828view icon_view828view
■花粉症に優しい肌ざわりのティッシュを

世界で初めて「保湿ティッシュ」を作り、特許を取得した河野製紙株式会社が、同社がこれまでに「保湿ティッシュ」の研究でつちかった技術と新しく製法特許を取得した「形状記憶エンボス」技術により、新しい肌ざわりの「こだわり保湿」を商品化した。今回、ボックスティッシュとトイレットロールが登場した。

河野製紙は、世界初となる「保湿ティッシュ」の開発に成功し、平成5年(1993年)に発売を開始した。保湿成分は、うるおい成分としてグリセリン・ソルビット、なめらか成分として少量の油分と乳化剤が含まれている。含まれる成分は、食品や化粧品にも使われている安全性の高い成分である。

■「保湿」技術+新特許技術「形状記憶エンボス」エンボスとは、紙の表面の凸凹のことであり、これまでの技術では、エンボスをしっかりと入れることができるのは硬めの紙のみであった。河野製紙が新開発した「形状記憶エンボス」技術により、やわらかい紙でもしっかりとエンボスを入れることが可能になった。

「こだわり保湿」は、「保湿ティッシュ」に形状記憶エンボスによるエンボスがしっかりと入っているため、拭き取り性や吸水性にも優れたふっくらやわらかな肌触りである。また、天然由来のうるおい成分スクワランも配合されている。ティッシュの表面には、キューティーピンクのフラワーモチーフプリントが入っている。トイレットロールは、ほんのりおだやかなフラワーフィールの香り付きである。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る