業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

調剤報酬の検証・調査に「藪蛇」リスク

2013年02月21日(木)09時45分配信 配信日:13/02/21 09:45 icon_view635view icon_view635view
日薬 次期改定に向け、残薬確認・お薬手帳・患者満足度など俎上
日本医師会や病院団体などから「伸び続ける調剤報酬」への風当たりが強まるなか、日本薬剤師会は12年度改定の検証と14年度改定に向けた調査の議論を会内で始め、理論武装に必要なデータを整備したい考えだ。ただ、悩ましいのが、薬剤師の残薬確認やお薬手帳の有用性を検証するにしても、新たに服薬指導の患者満足度を調べるにしても、「藪を突いて蛇を出す結果になりかねない」(日薬関係者)ことだ。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリックに関する薬剤師アンケート(まとめ) 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る