業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

糖尿病領域の強化で中計目標を達成

2013年02月27日(水)09時45分配信 配信日:13/02/27 09:45 icon_view603view icon_view603view
田辺三菱・土屋社長 設備投資で構造改革、持続成長を担保
 田辺三菱製薬の土屋裕弘社長は26日の記者懇談会で、開発中のSGLT2阻害剤「カナグリフロジン」を新たな成長ドライバーとして加え、15年度の中期目標を達成したい考えを強調した。自己免疫、中枢神経系、糖尿病・腎の3領域の新薬候補を国内外の市場で着実に製品化すると同時に、生産設備への投資や海外の事業基盤の強化といった構造改革を通じ、16年度以降の持続成長を担保する方針も示した。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る